Nomura Kohei BLOG

<   2010年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

映画でよく

自分は、満足した作品はなんでか

あまり覚えてなく...

自分的に満足できかった作品は

覚えてます...

なんでかわかんないですけど...

だもんで、10年くらい前に見て満足したけど内容を

あれ?途中どうやったかな?的な

思い出せない作品をまた観ます。

オーロラの彼方へ」 ( 2000年/アメリカ 原題:FREQUENCY )
a0163283_17192092.jpg

脚本はトビー・エメリッヒ 氏。

この前紹介した「バタフライ・エフェクト」2004年では製作総指揮官ですね。

ってか「オーロラの彼方へ」もタイムトラベルSF。

タイムトラベルものしか観ないわけじゃないですよ。

無線機を通じて、父と息子に訪れた奇跡と絆を描いた、
感動のタイムトラベルSFファンタジー。

『解説』
「1999年、ニューヨークにオーロラが現れた日。
クイーンズに住むジョンは、30年前に火災現場で死亡した
消防士の父が愛用していた無線機から、謎の男の通信を受信する。
好奇心から、他愛もない会話を始めた2人だったが、
やがてジョンは無線機の向こう側の相手が
30年前の父であることを知り…。」

a0163283_17475836.jpg


サスペンスな感じもあるんですが、

なんか観終わった後、

すっきりと爽やかな感動があります。

飽きずに観れますよ。

久しぶりに観て、

父役は「バンテージポイント」のデニス・クエイド!
息子役は「パッション」のジム・カヴィーゼル!
母役は「LOST」のエリザベス・ミッチェル!

ってわかった。こういうとこも

あらためて面白と思う。

観てないひとは暇な時にでも

借りてみて下さいな。
[PR]
by chase-nomurablogs | 2010-02-02 18:02